2019-2020のトップチャレンジリーグのチーム編成が決まりました。

≪2019-2020 トップチャレンジリーグ 8チーム≫

※コカ・コーラレッドスパークス(昨年TL 16位)
※豊田自動織機シャトルズ(昨年TL 15位)
・近鉄ライナーズ(昨年TCL 3位)
・栗田工業ウォーターガッシュ(昨年TCL 4位)
・九州電力キューデンウ゛ォルテクス(昨年TCL 5位)
・マツダブルーズーマーズ(昨年TCL 6位)
・釜石シーウェイブスRFC(昨年TCL 7位)
※清水建設ブルーシャークス(昨年三地域CL 1位)

※入替戦の結果より3チームが入れ替わりました。
■トップリーグへ昇格
・ NTTドコモレッドハリケーンズ(昨年TCL 1位)
・三菱重工相模原ダイナボアーズ(昨年TCL 2位)
■地域リーグ/トップキュウシュウリーグへ降格
・中国電力レッドレグリオンズ(昨年TCL 8位)

今年で3年目となるトップチャレンジリーグ、過去2年果たせなかったTOP4を目標に挑戦し続けます!

他チームも強化を進める中で、TOP4入りを実現するには大きな力が必要です。

個人の力を結集しチームとして大きな力を身に付け今年こそは必ず実現します!

ご存知の通り今年は日本でラグビーワールドカップが開催されます。

我々マツダブルーズーマーズもここ広島からラグビー熱を発していきたいと思います。

今シーズンも熱い熱い応援をよろしくお願いいたします。IMG_20190113_004039